活動報告【特別研究会】

◆日時:2021年1月28日(木)19:00~21:00

 
◆申込・振込締切:1月25日(月)18時
◆Webセミナー:お申し込みいただいた方に、コクチーズプロからの返信メールに参加のための方法を記載しております。(会員外の方は参加費のお振込みがありませんと、接続できませんのでご注意ください。)
 
◆講演タイトル:
「現場からの報告。2021年卒就活で起きたことと2022年卒就活で起きること」
 
◆講演者:
株式会社ちかなり 
就職活動コンサルタント・採用活動コンサルタント 高田 晃一 様 
 
◆講師プロフィール:
・1977年東京都葛飾区生まれ。東京理科大学大学院工学研究科修了
・電気機器メーカーの研究者として7年間従事した後、就職活動コンサルタントの事業を始める
・就職活動コンサルタントとして22,000名以上の就活生の内定獲得を支援してきている。
・採用活動コンサルタントとして、企業の新卒採用の支援も行っている。
・お菓子の専門商社のような文系の企業から、製造業やITのような理系の企業まで、様々な業種の支援を行っている。さらには、従業員が3~10,000名のさまざまな規模の企業の支援を行っている。
・エントリーシート選考の審査官としては毎年、有名大手企業約30社、合計10万通以上エントリーシートの審査を行う。
・面接官としては毎年、約1,000名の就活生と面接を行っている。
・著書2冊
・「ワールドビジネスサテライト」「NEWSな2人」など、テレビ出演実績多数
 
◆講演の背景と内容
・2020年就活は超売り手市場でしたが、新型コロナウイルスの影響で新卒の就職活動は大きく変化しました。
・急激な景気減退の真っ只中で企業は2021年卒と2021年卒の採用戦略をどのように変更したのか?
・さらには外出自粛により、リアルでの会社説明会や面接などが開催できなった中で企業はWEBを使って、どのような採用活動を行ったのか?
・WEBでしか採用活動ができなくなったために2021年卒就活生の行動にどのような影響が出たのか?
・これらを踏まえて、2022年卒就活で何が起きるのか?実際に今、インターンシップなどで何が起きているのか?
・東京23区を中心に100社以上の新卒採用をコンサルティングしている講演者が新卒採用の現場で見たことと、22,000名以上の就活生の対話をしてきたことを合わせて、2022年卒就活生が満足度の高い就職活動を実現する方法を、この講演では提示します。
 
   
◆参加費
・研究会会員 参加費無料
・会員以外の方 参加費2,000円
・研究会に参加される会員外の方は、お振込み(期限:1月25日(月)18時、申込時返信メール、ホームページにも振込口座が記載されています)でお願いいたします。
・1月26日以降のキャンセルは、全額(参加費)お支払いいただきますので、ご了承ください。
・なお、毎月開催の定例研究会は、2022年3月までは、Web開催予定(状況により、リアルは別に開催)です。また、定例研究会以外の勉強会も、会員の方は参加費が特別価格となります。
・この機会に、NPO法人の研究会会員(賛助会員)になることをお奨めします。
・詳しくは、研究会ホームページ(​http://www.npo-career.org​)の会員専用ページ(http://www.npo-career.org/kai.html)をご覧ください。
 
お申し込みは、
こちらのこくちーずプロからこくちーずプロ
https://www.kokuchpro.com/event/npo_career_w_210128/
 からお願い致します。
 
◆協力 NPO学生キャリア支援ネットワーク

 
◆対象 キャリアコンサルタント、キャリア支援関係者、教育関係者、人事・採用担当者

 
◆主催 特定非営利活動法人キャリアサポート研究会
【ホームページ】 http://www.npo-career.org
登録してくださいね!
【フェイスブック】http://www.facebook.com/manabitoseichou
「いいね!」よろしく!
【フェイスブックグループ】 http://www.facebook.com/groups/manabitoseichou
 
お問い合わせはこちら

◆日時:2021年1月14日(木)19:00~21:00

こちらのセミナーは、終了しました。 
 
◆講演タイトル:
 「キャリアコンサルタントなら知っておきたいHSP(敏感気質)」
 
◆参加人数 77名
 
◆講演者:
 十勝むつみのクリニック院長 長沼 睦雄 様
 
◆概要 
HSP臨床の第一人者、全国から相談者が訪れる十勝むつみのクリニック院長 長沼 睦雄 先生から、HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)を含めた過敏症候群の病態と病状、その改善策をお話しいただきました。
・HSPは先天的な気質で5人に1人が該当すると言われ、かなりの方が悩んでおられます。
・HSPを含めた過敏症候群の方の基礎知識や今後の支援のヒント。
・診察方法、治療、リファー先。


◆講師プロフィール:
昭和31年3月28日甲府市生まれ。
北海道大学医学部卒業。
脳外科研修を経て神経内科を専攻し、日本神経学会認定医の資格を取得。
北大大学院にて神経生化学の基礎研究を修了後、障害児医療分野に転向。
道立札幌療育センターにて14年間小児精神科医として勤務。
平成20年より道立緑ヶ丘病院精神科に勤務し、小児と成人の診療を行ったのち、H28年に十勝むつみのクリニックを開院。
HSC/HSP、発達障害、発達性トラウマ、愛着障害、慢性疲労症候群などの診断治療に専念し、脳と心と体と魂を統合的に診る医療を目指している。『敏感すぎる自分を好きになれる本』(小社刊)など著書多数。
 
◆内容項目
 ・十勝むつみのクリニックを立ち上げた理由
 ・HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)「とても敏感な人」とは?
 ・HSPの方の特徴
 ・診察方法
 ・治療について
 ・リファー先
 
 
お問い合わせはこちら