研究会概要

私達の理念

キャリアサポート研究会のビジョン・目的

38年間、学生のキャリア支援を行ってきました

理事長挨拶

◯38年間大学生協に関わり、学生・若者の「学びと成長」を支援してきました。とりわけ、キャリアカウンセラーとして10年近く携わってきた経験から学生キャリアサポート研究会を2007年に仲間とともに立ち上げ、2015年にやはり仲間とともにNPO法人(特定非営利活動法人)にしました。
 
◯2016年11月5日、法人名を「特定非営利活動法人キャリアサポート研究会」に変更し、若者・学生をはじめとする広く市民の「学びと成長」及びキャリアを支援し、社会に貢献することをその使命とすることにしました。
 
◯原点は、「一人は万人のために、万人は一人のために」という協力・協同・協働の精神です。学生時代からみんなといっしょに活動する大切さを学び経験したことから、今回の研究会も仲間を大切にして、学生・若者支援をしたいというキャリアカウンセラーを中心に企画を実施しています。 
 
◯もう一つの原点が、肝臓がんを克服してきた経験です。あと半年生きられるかとの医者からの宣告から、「生きること」を考えその大事さを伝えていきたいと考えています。
 

田中 義信 経歴 
◯6つの大学生協で勤務し学生支援に関わり、2015年に退職
◯特定非営利活動法人キャリアサポート研究会 理事長
◯国家資格キャリアコンサルタント
◯2級キャリア・コンサルティング技能士
◯日本キャリア開発協会 CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
◯日本キャリアデザイン学会会員
◯日本交通心理学会会員
◯中小企業家同友会会員
  
 

 なぜ、NPO法人にしたのか?

◯「特定非営利活動法人(NPO法人)」とは、特定非営利活動促進法に基づき法人格を取得した法人です。
◯様々な社会貢献活動を行い、団体の構成員に対し、収益を分配することを目的としない団体です。 
◯株式会社と違い、利益の追求ではなく、「『学びと成長』及びキャリアを支援し、社会に貢献することをその使命」としています。 
◯若者・学生をはじめとする市民の「学びと成長」及びキャリアを支援し、社会に貢献することをその使命とします。
◯若者・学生をはじめとする市民への「学びと成長」及びキャリア支援は「協力」・「協同」・「自立」をモットーとし、大学を始めとする教育機関、キャリア支援に関わる様々な団体、企業、専門家、行政との協働、連携で進めます。
◯「人」、「地域」、「社会」との結びつきを大切にし、キャリアコンサルタントや主旨に賛同する方、企業、非営利組織、協同組合と共に、社会に出て活躍できる学生の成長を応援することを目的とします。
 

2019年度の活動予定

1.就労支援セミナー、相談会開催予定

 ◯2019年度は、月1回開催している定例のキャリアサポート研究会(就職支援、キャリア支援のための研究会)を、年12回計画します。
 
 ◯新たな就労支援ツールを2019年4月から開始予定です。
 
  

2.駒澤大学で「キャリア・デザイン応用」という授業のコンテンツを提供しています。

 ◯駒澤大学経済学部で、毎週1コマの授業を田中が担当しています。
 ◯【キャリア(なぜ働き、どう働くか、どのように生きるか)】を考え、【デザイン(実際に創り設計する)】ができるようになる授業を目指し、約300人弱の学生が受講しています。
 ◯大学を卒業後に、社会で活躍できるように、必要なことを学びその実践ができるような授業を目指します。
 

3.就労支援ツール 柳本新二監修 “SPI完全突破eラーニング”を普及します。

 ◯就職活動に必須の「SPI試験対策講座」がWebでできます!
 ◯テストセンターやWebテストと、同じ条件、同じ画面で受験ができる、本格的な「模擬試験」と「分野別ドリル」です。
 ◯柳本新二先生の「生」講座を大学で実施することも可能です。
 ◯駒澤大学の学生も400人以上が受講しています。
     ⇒詳細は、SPI完全突破eラーニングのページを御覧ください。
SPI完全突破eラーニング
  

4.企業と働く方、働きたい方の架け橋を企画します。

 ◯大学と協力してインターンシップを企画、実施しております。
 ◯中小企業をはじめ雇用する企業の「働き方改革(見直し)」を支援します。
 ◯就労相談解決、問題解決をする企画(プロジェクト)を開始します。
 
 

◯NPO(Non Profit Organization)は、継続的、自発的に社会貢献活動を行う、営利を目的としない団体の総称です。
◯「NPO法人」という場合には、NPO法に基づき法人格が付与されたNPO法人を指すことが一般的とされていますが、単に「NPO」という場合、法人格の有無は関係ありません。
(参考:「内閣府NPOホームページ」 http://www.npo-homepage.go.jp/ )

 
 

研究会のフェイスブック